今日のびさい

すみれぐみの特色1

 

始まりました!
今年のすみれぐみさんもはまってます!!
今年は何人の名人が出てくるかな⁉︎

すみれぐみの特色囲碁pdf.pdf

 

こうめぐみ  これはっっ!!!

 

IMG_0293.jpg

 

 

テラスの端に咲く草です。

右端には足が・・・

これを・・・

 

 

IMG_0291.jpg−1.jpg

 

足でつんつん

 

 

 

IMG_0290.jpg

指でつんつん

しばらく研究です。

これは何なのか、警戒しながら、でも気になる、そんな心のうちが、伝わってくるようです。

 

こうめさんの周りには、小さなそしてその子にとっては、大きな発見でいっぱいですよ。

 

こうめぐみ あたたかくなりました

 

IMG_0028.jpg

 

何を見ているでしょう

 

 

IMG_0027.jpg

 

玄関にいる鯉です。

あたたかい日もあり、こうめさんも外で遊ぶ機会が増えてきました。

 

IMG_2464.jpg

 

屋上園庭でも、たくさん遊びました。

おいかけっこ  1、2、1、2、

 

IMG_2463.jpg

 

一人ひとりの遊ぶ姿を見て、入園されてからの日々を思い出して、胸が熱くなることもしばしばあり…

 

4月からは、うめぐみです。

あと少し、こうめさんでいられる時間を楽しんでいっています。

 

こうめぐみ 「ターター!!」

 

それぞれ、絵本をみています。

 

IMG_2265.JPG

 

 

 

見ていますが・・・

一人が「ターターター!!」

すると、相手も「ターター!!」

二人顔を見合わせて「アハハハ!!」

 

視線は、それぞれの絵本に戻ります。

 

そして、また、「ター!!」

笑い声が響きます。

この二人の中に、もう、大人は入れません。

 

こうめぐみ 触っちゃった!!

 

IMG_2223.jpg

 

 

触りました!!!雪を!!!

暖かい、部屋の中なので、じっくりじっくり

子ども自身が雪に手を伸ばす

しーんと静まる瞬間がおとずれました。

 

 

 

 

IMG_2225.jpg

 

たんぽぽ 雪遊び

早速雪遊びを楽しみました⭐︎

雪を触ってみたり投げてみたり…!

 

DSCF5338.JPG

 

 

DSCF5348.jpg

 

雪だるまも作りました^^

遊び終わってからは

 

DSCF5365.JPG

 

♡足湯♡

で温まりました!!!

 

「雪でまた遊びたい!!!」

と言っていたたんぽぽぐみのみんなでした⭐︎

また雪遊びしようね〜♡

 

2学期の終わりに

年長5歳児すみれ組。

フェスティバルが終わり、ゆるりと過ごすすみれ組。

 

CIMG5101.jpg

好きな遊びに熱中したり

 

 

P1180549.jpg

積み木で高い構造物を作ったり

 

 

CIMG5080.jpg

空手教室で

 

 

 

CIMG5077.jpg

しっかり声をだしたり

 

 

 

CIMG5091.jpg

風船バレーが盛り上がったり

 

CIMG5089.jpg

アタックにちょっとタイミングが合わなかったり

 

 

 

P1180554.jpg

 

急に身体を動かしたくなってブリッジしたり

 

P1180561.jpg

ちょっとヨガに挑戦したり

 

P1180565.jpg
囲碁大会を開いたり






CIMG5114.jpg

さくら組とびさい相撲冬場所をしたり

 

CIMG5150.jpg

お互いなかなか良い相撲だったり

 

CIMG5147.jpg

やっぱりびさいいちは譲れなかったり

 

 

できるようになったことで心に隙がができ、終業式前日に「帽子取り」びさいいちを返上しないといけなくなったり、それではだめだとみんなで対話して約束を交わしたりしました。

 

P1180568.jpg

この歓喜が2学期を締めくくります。

 

うめぐみ こうめぐみ フェスティバルごっこ

 

IMG_2095.jpg

 

 

衣装を着てフェスティバルごっこをしました。

本番の演技を見ています。

どの子もうれしい、恥ずかしい、喜んでいました。

本番までの時間も、楽しんできました。

 

IMG_1965.JPG

 

「ぽっぽー」と移動は電車に。登場シーンです。

 

IMG_1988.jpg





『白玉さん』
おやつの時間に来てくれました。
たくさん一緒に遊びました。
IMG_1972.jpg



IMG_2100.jpg
白玉さん、フェスティバルごっこにも来てくれました。

フェスティバルの前と後も楽しかったですよ。

本物体験から産まれた遊び②

年長5歳児すみれ組。

自分たちの普段食べているお米がどこから来ているのか知りたくて、出掛けた南部町の田んぼ。

井田さんに田植えを教えていただいてから早5ヶ月。お米が収穫時期を迎えました。

 

P1180457.jpg

 

今回は稲刈りに挑戦です。

 

P1180465.jpg

 

鎌の持ち方と、稲の持ち手を井田さんに教えてもらいました。

 

CIMG3958.jpg

 

 

 

P1180467.jpg

 

小指を切らないように稲の持ち手は親指側を下にして持ちます。運動会後の子どもたちは「カラーガードの横回しの時の持ち方だ!」と興奮気味。

 

P1180471.jpg

 

刈った稲は、稲を使って結んで束にしていきます。稲は捨てるところがないんですね。

 

P1180476.jpg

 

はで掛けも体験させてもらいました。

 

P1180477.jpg

 

こうして稲刈りを体験したすみれ組。土から始まってお米や食べ物はできているという井田さんの話が印象的でした。

「先生!ラQで田んぼできたんだ!」ある子どもがいいました。

 

P1180494.jpg

 

きちんと土から表現されていることに驚きです。これも本物体験から産まれた遊びですね。

稲刈りを体験させてくださった井田さん、本物体験をありがとうございました。

 

本物体験から産まれた遊び①

年長5歳児すみれ組。

お魚探検隊〜水揚げ篇〜

ふらっと立ち寄った海で船がぼくたちに近づいてくる!「おーい!」って呼ぶとぼくたちの目の前に!

 

P1180407.jpg

 

漁師さんがぼくたちの前にやってきて、今目の前の海で獲れた魚をみせてくれた。

 

P1180409.jpg

 

 

P1180410.jpg

 

こんなに多様な魚がぼくたちの前に現れて

 

P1180417.jpg

 

最初は恐る恐るさわるぼくたち。でも慣れてくると、

 

P1180433.jpg

「これがホウボウかぁ」色んな魚に触って色んな魚の名前を覚えた。

続いてお魚探検隊〜市場篇〜

ぼくたちは水産物直売センターに魚の売り買いを見に行った。

P1180483.jpg

市場の人は聞いたことを何でも教えてくれた。
CIMG4008.jpg

P1180490.jpg

CIMG4018.jpg
何して食べるとおいしいとか、魚の名前や、なんで干物にするのかとか色々教えてもらった。
市場にもホウボウがいてなんだかうれしかった。
そして園に帰ってこんなものができた。
P1180493.jpg

そうです。あれです。この見事な羽の色はまさか・・・・

P1180492.jpg

ラQという玩具で創った「ホウボウ」です。本物体験から産まれた遊び。
お世話になった中野港の漁師さん、境港水産物直売センターのみなさん、ありがとうございました。