今日のびさい

●2009年6月の記事

すみれ組クラス懇談・給食参観

空梅雨のまま、クラス懇談の季節になりました。

進級・入園から丸3カ月。子どもたちの園での様子、成長ぶり、などお伝えし、また日頃食べている給食弁当を一緒に食べることで、楽しいひと時をすごしつつ、園での食の様子を知ってもらおうというものです。また、今年は食後のお茶の時間も設定しましたので、「茶話会」もお楽しみください。

DSCF0527.JPG    DSCF0525.JPG

お母さん方、担任の話に聞き入りつつ、時折、笑いがもれます。

DSCF0528.JPG DSCF0531.JPG

いつもの給食をいつもと違う相手と

DSCF0533.JPG  DSCF0534.JPG

 

 

どうぞゆっくりコーヒーでもと言いつつ、ちょっと、暑かったですね・・・・

DSCF0536.JPG

 

来週月曜はさくら組、火曜はちゅうりっぷ組たんぽぽ組と続きます。

 

バザーが近づきました

いよいよバザーが今週の土曜日となりました。

 

DSCF6179.JPGDSCF6181.JPG

幼稚園のホール壁面を飾っていた、保護者さん作のバザーポスターです。みな、うまいなあーと感心してしまいます。 

 

 

 

 DSCF6186.JPG

 きっと、好きなんでしょうね、

 DSCF6184.JPG

町のあちこちにポスターが貼られていることでしょう。

DSCF6182.JPG

どうぞ、お誘い合わせのうえ、バザーへおこしください。

 

 

棉の種まき

6月1日、年長組の部屋に園長先生が何か持ってきました。

DSCF6276.JPG     DSCF6277.JPG

「これなんだ?」わかる子もいました。

DSCF6278.JPG     DSCF6279.JPG

さあ、この種を明日蒔きます。種が芽を出すにはたっぷりのお水が必要です。きょうは一晩水につけておきましょう。

DSCF6281.JPG    

 

翌、2日。昨日のたらいを子どもたちが持ってきました。

DSCF6294.JPG    DSCF6298.JPG

どうなってる?と取りかこみます。

    DSCF6302.JPG

たらいから種を取り出して、魔法の粉をまぶします。 DSCF6304.JPG  DSCF6306.JPG

この粉、何?くさーい。」

DSCF6310.JPG  DSCF6312.JPG

えほん館の南側にも蒔きました。

 DSCF6313.JPG   DSCF6317.JPG

あ、去年の綿だ。これも蒔いちゃおう。

 CIMG3170a.jpg CIMG3166b.jpg

今年はさくら組も蒔きました。第2駐車場のところに、茶綿を。

 

僕の、私の、腕時計

6月10日“時の記念日”です。

『時間を守って過ごしましょう!』ということで、園でも毎日、

「ハートの時間になったら、片付けをします」(←部屋の時計に、子どもたちみんながわかりやすいように、ハートの紙が貼ってあります)

などと言い、子どもたちが見通しを持って生活ができるよう、

配慮しています。DSCF2065.JPG

また、子どもからも「7になったら、ごはんたべるよ!」

「3になったら、おやつの時間だよ!」などといった声も出ました。

お家の方でも、時間を守りながら生活することの大切さが伝えられて

いるようですね。

さて、そんな話をした、ちゅうりっぷ組では、少し早めに自分たちの

『オリジナル腕時計』を作りました・・・

じゃじゃ~ん!!かっこいいでしょ!?

DSCF2051.JPG

DSCF2061.JPG

DSCF2056.JPGDSCF2063.JPG

家族参観と講演会

2009年6月6日 家族参観と講演会にたくさんの保護者の方が参加してくださいました。

DSCF6410.JPG  廊下にあふれるほどのお父さんお母さん、兄弟さん。

DSCF6411.JPG   

 ちゅうりっぷ組は講堂で、まずはおあつまり。

DSCF6433b.JPG 

たのしくおどったあとは、親子でほんわかと工作です。

DSCF6449.JPG

たんぽぽ組さんもいっしょです

DSCF6429.JPG

 

さくら組はお外での活動。願い通じて雨も上がって、スキップも軽やか。

DSCF6426.JPG

盛り上がった玉入れ

DSCF6440.JPG   DSCF6442.JPG

 

 

ちょっと緊張気味だったすみれ組さんも、担任のギターの音がしたとたん立ち上がって踊りだします。いいノリ!

DSCF6416.JPG

壁には子どもたちが自主的に、協同して作り上げた、海や動物園がみえます。

DSCF6419.JPG

                 体操もして囲碁もして   DSCF6450b.JPG

 

  

お父さんの肩車、いちばん高い特等席はいいながめ、そしていい光景

 

 

三村健一先生の講演会

前半は年長組園児もいっしょに、後半は大人だけでお話を伺いました。

内容は、最初から最後まで一番大事なことに絞って伝え続けるというものでした。それは、肚(はら)。子どもたちは頭で情報を集めて考えるのは上手になったが、肚で考えるということが弱くなっている、と。(先日の空手教室でも、そこが焦点だったことは、ブログをご覧ください。)

 

DSCF6457.JPG

丹田ともいいます。体と気持ちはつながっていて、それを調整するのが丹田。気持ちの芯でもあり、そこを意識することでうつわが大きく深くなる。問題のあるところをいじって直そうとするのでなく、中心を充実させることが肝腎。

それは心の体が落ち着く場所。よりどころ。そして、かえる場所。こんなふうに道に達した人からはすごい言葉が出てきます。ほとんど宗教的な境地といってもいいものです。

それを「ここ」といって体で示していきます。

 DSCF6456.JPG 

卒園生の岩佐姉妹の演武には、聴講者皆が息をのんで吸い寄せられるようで、講堂の空気がかわりました。(私も見入ってしまって写真が撮れていません。)

DSCF6461.JPG   質問も出ました。

最後は、自らも武道経験者の青木PTA会長がしめてくださいました。

DSCF6463.JPG

 

はら  いき  ま

この三つが生きる力にとって大切というメッセージを、三村先生、そして岩佐姉妹、ありがとうございました。

 

保護者さんのアンケートより

・はじめて空手を見てこんなにもひきよせられるものなのだと感心しました。

・おなかがしっかりと落ち着くと心が落ち着くというのは思っていたことなのでやはり、と納得できました。

・中心に深く一本、しっかりと落ち着いたものを持つと美しく豊かになれるのかなと思います。

・自分自身はらがすわってないと思うことがたくさんあり、子どもの前に自分が鍛えたいと思いました。

・武道の心はすべての人にとって大切であるように思いました。丹田に意識を持っていくと親も子も楽しく生きられるように感じました。

救急救命講習

6月3日、消防署で救急救命講習を受けました。参加者は保護者さん12名に職員2人、そして子どもさんが10人。小さい子どもさんをもつ親のならではの、関心の高さと言えるでしょう。

DSCF6322.JPG  

子どもを助手席で親の膝に乗せて運転するなんてもってのほか。子どもをエアバッグ代わりにする気ですか!とか、身の回りを確認してみることの必要等のお話しもしてくださいました。

DSCF6324.JPG 

 小さい子どもさんに敷物をさっと用意する、消防署の方の配慮が素敵ですね。

 

DSCF6336.JPG

DSCF6337.JPGのサムネール画像

 

心臓マッサージも人工呼吸も、弱いよりは強いほうがいいとのこと。

 

5分やっても10分やっても心臓に届かないようなマッサージなら意味がない、と。ごもっとも

AEDの使い方も習いました。

びさいの熱心なお母さん方からはたくさんの質問が。

倒れてる人は複数。AEDは一つ、そんな時はどうする?等々

DSCF6344.JPG

 

心臓マッサージは大人では両手、子どもでは片手、乳幼児の場合は、2本指で。モデルになってくれたH君ありがとう。

そして、たくさんの質問にもきっちり答えてくださり、講習終了後、消防署内のツアー(笑)までしてくださった、境港消防署のみなさん、ありがとうございました。

おやぢの会始動

5月22日(金)夕方、びさいえほん館にて、おやぢの会の総会が開かれ、2009年度のおやぢの会がスタートしました。

 

090522_1911~01.jpg090522_1911~01.jpg   

 

  090522_1910~01.jpg

 自分の子供のころを思い出し、自分の父親を思い、おやぢ力を奮い起し、さて、今年は何をしようか!

 

仕事後にも関わらず、熱心な参加態度ですね。ウワサの「おやぢTシャツ」も見えます。この1時間後は、さらに白熱していました。場所をかえて新入会員歓迎会をしていましたので・・・

 

引き続き、「おやぢの出番」は、恒例の第3駐車場草刈り。 

 

DSCF6198.JPG   before

 

 

 

DSCF6214.JPG  after

いかが? これで家族参観にもバザーにも、駐車場がフル回転できるでしょう。「いつも草刈は参加してたのに、今回はいけません。悔しいです」というおやぢの声ももらいました。その悔しさが、うれしいですね。

 

DSCF6202.JPG    DSCF6208.JPG

 

 

刈って、運んで、キメっ!

 

 

 

DSCF6217.JPG

お疲れ様。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

今日は海をテーマに遊びました♪

朝の自由遊びで…

「これタコだよ!」という、子どもの発想製作より、

今日はをつくることにしました!!

DSCF2012.JPGはさみで画用紙を切り、

それぞれ思い思いの

海の生き物を作ります。

 

タコ、カニ、ニモ、カメ…

なぜかカエルもいます。

 

DSCF2014.JPG

 

ホールに貼ってある、

年長組さんの海の絵も

見ながら、

「サメ作ろうよ!!」

 

DSCF2015.JPG

 

 

 

 

DSCF2020.JPG

 

 

 

 

 

DSCF2028.JPG

 

ちゅうりっぷ組の完成だよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

園長通信バックナムバァ「地球は回っているのか」

昨年度さいごの園長通信です。今年度もぼちぼち発行したいと思っています。昨年に引き続き「22世紀をむかえるために」という大風呂敷なタイトルで。

090306.pdf