今日のびさい

●2009年12月の記事

ありがとうフェスティバル

 

12月25日(金)は、第11回びさいフェスティバル、そして2学期の終業でした。

 

諸般の事情により日程を変更したため、見に来られなかったお家の方も少なくなかったと思いますが、それでも盛況のうちに幕を閉じました。

子どもたちの表現力、保護者さんたちのまなざし、教職員の創意工夫、それらがなえ合わされて美哉幼稚園という縄になっていることを感じつつ、これからも一層太く、そして新しい縄にしていきたいと思っています。

ありがとうございました。

 

 

P1020672b.JPG

 

 

 

P1020675b.JPG

 

 

 

P1020681b.JPG

 

 

終了後、大舞台を体験した後のわが子を、ステージにむかえにくるお家の方々。笑顔いっぱい、抱擁いっぱい。思わず肩車も!

 

フェスティバルの様子は、中海テレビのパブリックアクセスチャンネル(14チャンネル)で、1月5日、6日にわたって放映されますので、見逃した方はどうぞご覧ください。

フェスティバル!大成功!!

びさい幼稚園最大の行事、フェスティバルが終わりました。

ほとんどの子どもが初めての大舞台で・・・

担任もドキドキでしたが・・・

 

『海のダンス・パーティー』!!大成功!!

すが!!ちゅうりっぷぐみの子どもたちです♪♪

イカさんの始まりの挨拶も上手にできました

DSCF4290.JPG

 

 

さかなさん・クラゲさんの踊りも、とっても可愛いらしくできま

DSCF4293.JPG

 

 

DSCF4307.JPG

 

 

 

 

 

タコさん・イカさんの元気いっぱいの踊りも迫力満点!!

 

DSCF4312.JPG

 

 

 

 

DSCF4313.JPG

 

 

 

 

 

最後まで、ちゅうりっぷぐみさんらしい元気と、可愛らしさがでた

オペレッタになりました♪

DSCF4315.JPG

 

 

DSCF4316.JPG

 

 

 

 

 

 

~おまけ~

舞台裏では・・・

モニターを見て、自分たちの出番を待ちます。

DSCF4270.JPG

 

 

 

 

合奏も頑張るぞー!エイエイエオーーー!!!!!

 

DSCF4281.JPG

 

 

 

 

 

 

1学期に泣いていたお友達も、堂々とこの舞台に立ち、最後まで

歌い踊ることができました。また、子どもたちひとりひとりが、

自分の持ち味を出しきり、本当に成長を感じたフェスティバルと

なりました。

残りの3学期、さらにパワーアップ成長できるよう、頑張るぞ~!!

 

みんなでつくるフェスティバル♪

いよいよ…フェスティバルまで、あと1日です!

ちゅうりっぷぐみの子どもたちは、フェスティバルをとっても楽しみに

しています…が、、、さてさて本番はどうなるのでしょうか!?

いつもの元気いっぱいの歌や踊りができるのでしょうか!?!?

みなさん!! 最後まで、温かい声援をよろしくお願い致します

さて、今回ちゅうりっぷぐみのみんなが演じるのは・・・

海の生き物たちです!!

さかなくらげたこいかサメ!になりきって海のダンス・パーティー

をします♪♪

練習をし始めてから、子どもたちはもう“海のダンス・パーティー”に

夢中です☆    大道具も一緒に作りました!!

DSCF3195.JPG

 

 

DSCF3196.JPG

 

 

 

DSCF3198.JPG

 

 

この子どもたちが描いた絵が、大道具のどこにあるのか・・・

フェスティバル当日に探してくださいね♪

 

★おまけ☆

お家から“海のダンス・パーティー”の絵を描いて来てくれたお友達が

いましたので、紹介します!!

DSCF4238.JPG

大公開!!

12月に入り、いよいよ最大の園行事『びさいフェスティバル』

まであと2週間です!!

きっと、子どもたちからいろんなことを聞いておられると思います

みなさん・・・どんな様子で練習しているのか気になりますよね!?

そこで、今回は少し練習風景を紹介致します♪♪

あまり紹介すると当日の楽しみもなくなりますので、ちょっぴりですが・・・

ご覧ください。

DSCF4173.JPG

DSCF4177.JPG

 

 

 

DSCF4186.JPG

 

 

 

 

DSCF4184.JPG

 

 

 

 

 

DSCF4183.JPG

 

 

 

 

 

DSCF4181.JPG

 

 

 

 

 

DSCF4182.JPG
本番をお楽しみに!

 

子どもたちが見ているもの。

DSCF4187.JPG

子どもたちが手を洗いながら、上目づかいで何やらみていますね~!!

実は・・・

DSCF4190.JPG

手の洗い方』で

「きれいに手を洗いましょう」と口だけで言っても、なかなか子ども

たちには伝わりません。

洗っている側で、「せっけんつけて!」「指の間も洗って~!!」など

ずっと言われるのも、子どもたちにとって耳が痛くなりますよね。

また、手を洗えば洗うほど、楽しくなって水遊びになってしまうことも

あります。

そこで、子ども自身が目で見て考えながら、手の洗い方を覚えて

できるように、このような表を作りました。

もちろん、初めは先生と一緒にします。「12345!って、早く数える

のは、手のバイ菌はいなくならないよ!い~ち、に~い、さ~ん、

し~、ご~お、って、ゆっくり数えながら洗おうね♪」とお話ししました。

お家の方でも、お子さんに聞いて実践してみてくださいね。

手洗い・うがいをしっかりして、元気にフェスティバルをむかえましょう!!

発進! 新びさいバス


 

12月1日から、びさいのバスが新しくなりました。


走る前から、それどころか園に来る前から、うわさが耳に入ってきました。「美哉さんバス変えたって?」「きれいな色だったよ」「あんなのこの辺じゃ見たことない!」等々。


そのうわさのバスがこれ!

 

P1010127q.jpg

空とよく響きあうでしょ?

 

 

初日は深い霧の出発。まっ白いところからバスが姿をあらわす、なーんて、なかなか劇的な初日ですねえ。

P1010144q.jpg

P1010145q.jpg
古いバスが新しいバスを見送ります。

P1010146q.jpg P1010153q.jpg

車内から見たら、これほどの深い霧。運転は大変ですが、ドキドキする白の闇です。そして、霧の中から、バス待ちの子どもたちとお母さんたちが浮かび上がります。

P1010156q.jpg

季節がら、みなマスクで表情が見えにくい。でも、色々なマスクでおしゃれして楽しんでおられる感じです。

P1010157q.jpg

ね?新しいバスに初乗りで、楽しそうでしょ? うしろの「男子」が注目されるような一芸を。 笑いでいっぱいの車内です。

P1010158q.jpg P1010163q.jpg
鬼太郎列車ともすれ違います。















P1010124q.jpg ちゅうりっぷ組さん、新バスウェルカムの初乗り。で、大はしゃぎ。


P1010189q.jpg さくら組さんも初乗り! 車内で話して遊んで盛り上がってます。

P1010194q.jpg

保護者さんからも、「かわいい!」と好評。登降園はじめ、園外保育などでお世話になるバスさん。ようこそ。いっしょにいろんな経験しましょうね。よろしくお願いいたします。

 

 



 

鬼の気持ち、鬼の姿

学級閉鎖をあけて、園ではおおぜいの園児が一か所に集まる集会などはしないことにしているので、恒例の毎週の読み聞かせも、えほん館で集まらず、保護者の方のボランティアに各部屋で読んでいただいています。

 

P1010062p.jpg

今日は、かの名作『泣いた赤おに』をお母さんが読んで下さいました。数十分の長い話にもかかわらず、年中さくら組はじっと聞けました。よまれたお母さんもびっくり。

4歳児の心の琴線が、あの赤鬼と青鬼の心情によってどれほど奏でられたのかははかりしれませんが、さっそく絵で表現してもらいました。

P1010066p.jpg P1010072p.jpg

P1010075p.jpg P1010068p.jpg


P1010073p.jpg

担任は、子どもたちが描いた後に、絵についてのお話を聞きとります。
絵には、その子の色んな事が意識的にも無意識的にも、あらわれます。

秋の宝物★

「せんせい、みて~!!」という子どもの声を聞き、見て見ると…

秋のはっぱだよ♪」と、赤・黄・茶、色とりどりの葉っぱを持つ子ども

たち。DSCF3167.JPG

 

 

DSCF3176.JPG

 

 

 

まるで、宝物探しのように夢中になって、葉を拾う子どもたち♪

袋にたくさん集める子もいれば、お砂場でごちそうの飾りにする子

もいます♪♪DSCF3183.JPG

 

 

 

こちらの遊具の下では、「お芋がとれたぁ~~~!!」という声が…

「えっ!?まさか!?」と思い見てみると…生えている草を抜いていま

た。。。確かに、似ていなくもないですが。。。

お芋が採れる園庭もいいかもしれないですね♪

DSCF3188.JPG

ありがとう...さようなら。

11月をもって、黄色い幼稚園バスとさようならをしました。

そして、ちゅうりっぷぐみのみんなはお世話になった幼稚園バスと

さようならのお掃除をしました。

DSCF3163.JPG

この黄色いバスは美哉幼稚園に来て5年!!

ちゅうりっぷぐみのみんなは4歳(まだ3歳の子もいますが)です。

「みんながまだ、お母さんのお腹にいた時にきたんだよ~」

お話ししながら、「ありがとう」のお礼を込めてピカピカにお掃除。

DSCF3159.JPG

 

 

 

 

「上の方も拭いてあげなくちゃ!!」と言って、ブロックの上に登って

一生懸命ふきました!!

 

DSCF3161.JPG

 

きっと、バスも喜んでいることでしょう

黄色いバスさんお疲れさまでした。ありがとう…さようなら!!