今日のびさい

ひと仕事

年長5歳児すみれ組。

すみれ組では子どもたちに「お手伝い」ではなく「仕事」をお願いする事もあるんです。

というわけですみれ組の初仕事は別の部屋にある大型積み木を講堂まで運びきる事。

 

 がんばるぞ.JPG

 

 

なかなか気合が入っていますね!!!それでは「エイエイオー!!!」

 

 

  運ぶ.JPG

 

 

何せいつも部屋で使っている積み木の何倍も大きな積み木なので友だちと呼吸を合わせて運ぶことがポイントです。

 

 

   運ぶ2.JPG

 

 

「いりぐちあぶないよ!」なんて声を掛け合いながらなかなかのチームワークです。

 

 

     スマイル.JPG

 

 

不思議なもので子どもたちからは「つかれたー」なんて言葉は一言も出てきません。ナイススマイルでがんばっていますね!

 

 

 

     開始.JPG

 

ということで頑張ってひと仕事したので積み木で遊ぶことにしました。今日のテーマは「おしろ」だそうです。

 

       P1030386.JPG

 

 

はじめはいたるところでお城らしき建造物が立っていましたが、ある子どもがこんな一言を・・・「いっぱいおしろがあったらちいさいのしかできんよね?」

 

 

  うーん確かに・・・そこで子どもたちに確認をします。

 

 

〇たくさんのお城を作るのか?

 

 

〇みんなで住める大きなお城をつくるのか?

 

 

 

 

さてどうなるのかな?・・・なにやら動きがあったようです。

 

 

        P1030388.JPG

 

 

ちょっとずつお城が大きくなっているような・・・・「できたよー!」

 

 

 

         完成.JPG

 

ということで今回は全員入れるお城になりました。

 

         片付け.JPG

 

 

(おまけ)同じ形をきちんとあつめて片付けまでがんばりました。「さんかくとさんかくでしかくになるんだね!」

これからもっと積み木遊びがパワーアップしていきそうですね。楽しみだな。

 

 

 

 

 

 

●トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bisai-kindergarten.com/mt/mt-tb.cgi/280

●コメントする