今日のびさい

●2010年11月の記事

美しさ―園長通信

運動会のことをネタにした話です。秋の夜長の睡眠薬がわりにどうぞ。

 

二十二世紀をむかえるためにvol.12美しさ.pdf

 

 

おいもの収穫

素材も書き方もいろいろなおいもの絵をご覧ください。

2010おいも写真.pdf

 

守ってくださってありがとうございます。(さくら組)

今日さくら組は、バスに乗って、おでかけ♪

どこに行ったかと言うと・・・ぼくたち・わたしたちを守ってくださっている方を訪ねました。昨日みんなでついたおもちを届けるのです。

まずは、境港市のおとうさん。

CIMG8967.jpg

中村市長さんへ。。「いつもありがとうございます」

超ご多忙な市長さんですから、おもちを置いていくつもりでいたところ、お仕事の合間を縫って園児たちを市長室の中までお招きくださいました。子どもたちを迎え入れる時のあたたかな表情が印象に残りました。「これからもみんなのためにがんばるよ」という子どもたちを支える力強い言葉もいただきました。

CIMG8969.jpg

そして、市役所の中を一回りさせてもらいました。

みんな静かにお仕事中。見習わなくっちゃ(笑)

CIMG8973.jpg

 

 

 

 

 

 

大漁旗が上がっていました。さくら組が市役所を通る日はいつも大漁旗が!?

不思議~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして。。。

鬼太郎交番のおまわりさんの元へ。

CIMG8975.jpg

CIMG8976.jpg

 

 

 

 

 

 

 

お当番さんが張り切ってお届けです!

「いつもまもってくださってありがとうございます。」

 

 

 

 

 

 

そして、、、最後は、いよいよ消防署です。

CIMG8979.jpg

おもちを渡してから、消防車、救急車を見せていただきました。

 

  CIMG8982.jpg

 

   CIMG8985.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    いろいろな装置がありました。 CIMG8989.jpg

 

 

 

 

 

 

CIMG8994.jpg

「なんかみたことある~」

「あ!!運動会でやったやつだ~」という声。

さくら組の運動会競技は「さくらレスキュー」。二人が協力してタンカでけが人を運ぶというものでした。

本物のタンカを見ることができて良かったね☆

      CIMG8998.jpg

 

       CIMG9001.jpg

 

 

 

 

 

 

興味津々!

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG8996.jpg       

 

 

 

 

そして、最後に・・・

 

CIMG9002.jpg何がはじまる?

 

 

 

 

 

 

  

       CIMG9004.jpg

 

 

 

なになに!?

 

 

           CIMG9010.jpg

 

 

すごーい!!!

 

 

「せんせいよりたか~い」ですって!

 

 

かわいいつぶやきも聞かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めったに見られない、はしご車のはしごが伸びるところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

大人でも興奮してしまうほどの迫力を子どもたちみんなで味わえて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事内容や、お仕事を本当にしているところを見ることによって、「ありがとう」の気持ちが芽生えると思います。

 

 

 

 

「勤労感謝の日」

 

 

 

 

子どもの気持ちがちょっぴりでも変わっていることを願いたいと思い

ます。           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おみせやさんごっこ③

おみせやさんごっこには、まだ続きがありました・・・

買う側だった、ちゅうりっぷぐみのみなさん、今度は・・・

売る側、お店の人にもなって遊びましたよ♪

こちらは、大人気のレストランです!!

みなさん、すみれぐみさんが以前したのを見ていて、

なかなか商売上手です✿

DSCF6646.JPG

 

 

DSCF6652.JPG

 

 

DSCF6655.JPG

 

DSCF6656.JPG

 

DSCF6663.JPG

 

DSCF6664.JPG

 

DSCF6665.JPG

 

DSCF6668.JPG

 

DSCF6670.JPG

 

DSCF6673.JPG

 

 

 

こちらは、美容院です。

さすが、女の子!!

「好きなお店やさんになっていいよ」と言うと、ほとんどの女の子が

美容師希望でした♡

DSCF6653.JPG

 

 

 

ネックレス屋さんです!

ふたりのおかげで沢山売れましたよ♫

 

DSCF6662.JPG

 

 

 

 

こちらのふたりは、変身セットとバナナとりんご屋さんです♪

完売でした!!

DSCF6672.JPG

 

 

 

 

あてくじコーナーの男の子たち!

タンバリンを使って、お客を集めていました!!

DSCF6674.JPG

 

 

びさいのおみせやさんごっこは、作って・買って・売って、

ひとつの遊びで3倍楽しめちゃいますよ♡♡♡

まだまだ続く芸術の秋(すみれ組)

年長5歳児すみれ組。

現在進行形ですみれ組の子どもたちは芸術の秋真っ只中。

 

 P1040623.JPG

 

 

二階へと続く階段には墨と水彩画で描いた作品が並びます。

 

 

  P1040624.JPG

 

 

部屋にはパステルで描いたサツマイモの絵がずらり。

 

 

   P1040625.JPG

 

 

ホールにも作品があります。この作品は先月公園でみつけた秋の自然物で絵の周りを飾ってあります。

 

 

    P1040434.JPG

 

 

こちらは製作風景。飾りの配置にもそれぞれのこだわりがあるようです。

 

 

     P1040436.JPG

 

 

「ここにもつけたいなぁ」なんて言葉が聞こえてそうですね。

 

 

 

 

さて、今回の製作はちょっと変わったもの。まずは、誰が呼んだか〝すみれ組の葉っぱ名人”から、「葉っぱの色が赤く変わる事を紅葉という」ことを教えてもらいました。

 

 

「葉っぱが黄色くなる事も黄葉というんだよ」担任もちょっとだけ補足。

 

 

ということでまず幼稚園の園庭で秋の葉っぱを探しました。

 

 

 

      P1040587.JPG

それぞれが気に入った秋の葉っぱを部屋まで持って帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

教師:「今日の製作は2つだけお話をきいてください」

 

 

 

 

1.葉っぱをよーーーーくみること。

 

 

 

 

2.葉っぱと同じ色を使ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

早速製作開始です。まずは観察タイム。

 

 

 

 

       P1040588.JPG

 

 

 

3分間、葉っぱとにらめっこ。

 

 

「あっ!よくみるともようがある!!」

 

 

「よーくみるとギザギザしてる!」

 

 

「ここまでみどりでここからきいろい!」

 

 

など色々な発見があった模様。

 

 

 

 

次は見つけた発見を絵にします。

 

 

        P1040590.JPG

 

 

さあどんな作品が出来るか楽しみです♪

 

 

         P1040591.JPG

 

 

葉っぱの網目をうまく表現しています。

 

 

          P1040594.JPG

 

 

「まわりはこのいろで・・・ここからこのいろで・・・」ぶつぶついいながら葉っぱを再現しようとしています。

 

 

           P1040595.JPG

 

 

「あっ!まぜたらほんもののいろができた!」

 

 

            P1040592.JPG

 

 

よくみると、色赤をベースに茶色を上から混ぜてリアリティーを出しています。

 

 

不思議と「もう一枚かきたい!」という声が続々出てきました。

 

 

完成した作品は・・・

 

 

 

             P1040621.JPG

 

こんな感じで飾られました。とても素敵な作品です。子どもたちも自分や友だちの作品をしばらく眺めていました。

いつの間にか子どもたちの「みる力」がこんなに伸びています。その力を伸ばしているのはやっぱり遊びです。だってここは「遊びの学校」ですから。

 

 

色や形が実に繊細で写実的な作品ができあがりました。幼稚園児によるリアルな作品が私は好きです。これらの表現を生み出すもとにある見る力にも感嘆します。園庭でお気に入りの葉っぱを探している時も、すでに葉っぱと出会っていたのでしょうね。そこを通過しようとする園長に、次から次と子どもたちが葉っぱを見せてくれました。形のおもしろさ、表と裏の色が違うことなどを、嬉しそうに伝えながら。

その日の園庭では、年長児のみならず、年少組の子も迫力のある色の落ち葉を、わたしに無言で持ってきてくれました。まだ、その葉のよさを、すみれ組さんのように言葉で伝えるには至らないけれど、そこで感じられているものはすみれ組さんに劣らないほどのひだをもっていることが推測されるのでした。

 

 

 

 

 

 

さくら組 体育教室

 

wara.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の寒さを感じながらも、半袖・半ズボン・裸足で気合十分のさくら組さん。

「さむ~い」と言う子どもなんて、一人もいません!

なぜなら・・・暑いからっっっ!!!

いえ。。。熱いからっっっ!!!!

 

taiiku2.jpg

 

こんなに高い場所に立ったって、笑顔がこぼれます。

なぜって・・・

楽しいから♪

スリルが楽しいお年頃なのです☆

 

taiikujyannpu.jpgじゃ~んぷっ!!

jyannpu.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

やっほ~いっ!!

taiiku1.jpg

お友だちと関わったり、スリルを感じたりしながら体を動かすことは、幼稚園だからこそできる体験ですよね!

こんな経験をたくさんたくさん積んでいき、かくれんぼしている子どもたちの可能性を引き出していけたらな・・・と思っています。

CIMG8865.jpg

P1140443.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

おうちで子どもさんが↑こんな練習をしていませんか?

ぜひぜひ、おうちの方もストレッチがてら、一緒にしてみてくださいネ♪

おいもほりに行ったよ♪

今日は、ちゅりっぷ組の保護者の方に

おいもほりに誘っていただき、畑にでかけました。

出かけたのは…すみれ組さんとちゅうりっぷ組さん!!

「おいもほりに、レッツ・ゴー!!」

DSCF6756.JPG

 

 

「今日は誘っていただき、ありがとうございます。」

みんなでお礼を述べ、さて!おいもほり開始!!

DSCF6757.JPG

 

 

 すみれ組さんが、上手なほり方を教えてくれます。

優しいお姉さん、お兄さんですね☆

DSCF6758.JPG

 

 

 

DSCF6759.JPG

 

 

 

 

DSCF6761.JPG

 

 

 

 

DSCF6762.JPG

 

 

 

DSCF6764.JPG

 

 

 

 

DSCF6767.JPG

 

 

 

DSCF6771.JPG

 

 

 

DSCF6773.JPG

 

 

DSCF6774.JPG

 

 

 

DSCF6778.JPG

 

 

 

 

DSCF6779.JPG

 

 

 

DSCF6780.JPG

 

 

 

DSCF6781.JPG

 

 

DSCF6783.JPG

 

 

 

一度、菜園のおいもほりを経験しているだけあって、

今回は上手にたくさん掘れました☆

なんと、11個も掘った人がいましたよ!!

目指せ黄金の足!(すみれ組徒歩遠足)

年長5歳児すみれ組。今回は徒歩遠足の様子をお届けします。

 

 P1040468.JPG

 

 

目的地の台場公園を目指します!

 

 

  P1040472.JPG

 

 

海沿いを歩いていると、こんなタイルが・・・さすが境港。

 

 

「左ヒラメに右カレイだからこれはカレイだね!」うん。お見事!

 

 

   P1040475.JPG

 

 

「せんせい!これはアジとキスでしょ!?」うん。お見事!

 

 

俳句を作る子どもも登場しました。

 

 

「イシダイは しましまもよう しまもよう」座布団一枚!!

 

 

    P1040476.JPG

 

 

「あれはベニズワイガニのふねかな?」

 

 

10月に体験した魚市場見学が活きています。

 

 

     P1040480.JPG

 

 

道中、氷屋さんを通りました。

 

 

「ここでみんなが食べるかき氷の氷を買わせてもらってるんだよ!」と説明していると、粋なおじさんが氷の冷凍室を見せてくれました。

 

 

「あ~ふゆ!ふゆ!」ナイスなリアクションの子どもがいました。

 

 

      P1040484.JPG

 

 

水木しげる先生が幼少を過ごした家を過ぎると、もうすぐ目的地です。

 

 

 

 

       P1040488.JPG

 

 

シートを敷くと休憩もそこそこに「せんせい!はしってきていい?」

 

 

 

 

        P1040489.JPG

 

 

あっというまに走り出す子どもたち。あんなに小さく見えます。

 

 

・・・と思ったら

 

 

         P1040491.JPG

 

 

風のように戻ってきました。まだまだ元気なようです。

 

 

          P1040499.JPG

 

 

体操をして、みんなでかけっこをしたあとは、公園を探検しにいきました。

 

 

           P1040502.JPG

 

 

いきなり灯台クイズの時間です。

 

 

「灯台は何のためにあるでしょう?」

 

 

さすがに魚名人の男の子たちも頭を抱えます。クールに正解を答えたのは女の子でした。

 

 

            P1040503.JPG

 

 

探検の後はお待ちかねのお弁当タイム。

 

 

             P1040504.JPG

 

 

おいしそうですね!お弁当の後はおやつタイムです。ちょっとだけ先生もみんなとおやつ交換をしました。

 

 

              P1040507.JPG

 

 

先生のおやつもなかなか渋いでしょ?

 

 

 

 

この後、海とくらしの資料館さんからのご好意で資料館を見学させていただきました。(日本一の大きさのマンボウの剥製で有名です)

 

 

 

               P1040509.JPG

 

入り口にはさすが境港。鬼太郎がいました。

 

 

あれ?鬼太郎ってこんな顔だったかな?

 

 

                P1040511.JPG

 

 

クロマグロの口の中を覗き込んでいます。

 

 

                  P1040518.JPG

 

 

魚好きの子どもたちは大興奮。「あっ!ニジマスもあるよ!」

 

 

ニジマスとは別名レインボートラウトとも呼ばれ、その昔アメリカの・・・・・・・・話が長くなるのでやめておきます。

 

 

一人子どもと一緒に興奮していた大きい子どもがいました。

 

 

                   P1040523.JPG

 

 

ハリセンボンの天井を抜けると、魚の絵ギャラリーがありました。

 

 

                    P1040524.JPG

 

 

すみれ組の誇る魚名人の作品も飾られていました。勢いのある素敵な作品です。

 

 

                     P1040526.JPG

 

 

帰りは少しまったりしながら、鬼太郎ロードを通って帰りました。

 

 

 

 

記念撮影の掛けことばは

 

 

 

                      P1040528.JPG

 

「ゲッ、ゲッ、ゲゲゲのゲー」

 

幼稚園について「みんなの足が先生には黄金にみえるよ。」と話したところ、なぜか「黄金コール」をはじめた子どもたちでした。

 

まだまだ元気なすみれ組なのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の徒歩遠足♫ちゅうりっぷさん頑張りました!!

お楽しみの徒歩遠足♪

子どもたちの願いが叶い、絶好の遠足日和となりました!

ちゅうりっぷさん、初めての徒歩遠足でしたが、

さくらぐみのお兄さん、お姉さんが手を引いて連れて行って

くれたので、楽しく歩くことができました♡

DSCF6681.JPG

一時間近く歩いたのに、台場公園に着いても、まだまだ元気が

有り余っている、ちゅうりっぷさん…子どもの体力って

想像つきません。。

公園では、体操をしてかけっこをしました!!

DSCF6683.JPG

DSCF6686.JPG

 

 

そして、やってきましたお弁当タ~イム♡

DSCF6710.JPG

DSCF6712.JPG

DSCF6713.JPG

DSCF6714.JPG

DSCF6715.JPG

DSCF6716.JPG

DSCF6728.JPG

 

 

お弁当を食べておやつも食べて、おなかがいっぱいになったので

公園の中を散歩しました★

公園には、秋色の葉っぱやまつぼっくりがいっぱい!!

DSCF6730.JPG

DSCF6731.JPG

 

 

残念!!灯台はお休みでした。

DSCF6734.JPG

 

 

帰りは、園バスに乗って帰りました。

DSCF6750.JPG

DSCF6752.JPG

 

あっ!歩いている、さくらぐみさんを発見!!

「がんばれ~!!!!!」

DSCF6754.JPG

 

 

初めてだったのに、がんばって沢山歩いたね☆彡

天気の良い日は、親子で歩いて散歩もいいですよ♫

芸術の秋

園外保育たけなわの10月、中野公園から帰ってきた園児がつくった作品です。

P1140032a.JPG

 

よくできているでしょ?

自分がさっき行ってきた場所を粘土でうつして形づくる。よほどたのしかったのでしょうか。見てると楽しさが伝わってくる感じです。

P1140030a.JPG

芸術的ないとなみ――絵を描く、詩を書く、彫刻を刻む等々――それらは現実をうつして新たな現実を生み出すということです。この「うつす」といういとなみは人間以外のどんな生物もしない、いいかえると人間の人間たるゆえんということです。

P1140031a.JPG

だから、ものごとに「役に立つ」「便利」「損得」という物差しばかりあている人にとっては、芸術的な創作は無意味に思えて、「何のために絵を描く?」「詩を書いて何になる?」という質問が出てきます。

しかし、その無意味こそ、根源的でクリエイティヴないとなみである証。

うつすというさりげないいとなみは、根底的だから普段は意識されないけどあらゆる意識活動の前提として横たわるもの。

芸術は、人間を根源から健やかにするいとなみ。

秋の夜長を芸術の秋とキメこんでみたいものですね。

歩けました~~!!(徒歩遠足♪)

今日はたのしみにしていた遠足!!

1.5キロの道のりを歩いて台場公園へ!!

 

 

 IMG_0354.JPG

 

 

 

 

とっても元気に歩き始め、道路を横断するときには車の皆さんが止まって待ってくれました^^感謝!!

 

 

歩く道のりには大きなイカ釣り漁船に、鉄工所、ぼたもち屋さん^^

 

 

みんなどんなに歩いても会話が止まりません!!

そんな中・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

  IMG_0355.JPG

 

 

みんなの視線を釘付けにしたのは・・・・・・

 

 

   IMG_0357.JPG

 

 

大きな船がうま~~~く壁に停泊しようとしているところ!!!

 

 

「がんばれーーー」と応援(笑)

 

 

休憩も一緒に済ませ、さあ後少し!!

 

 

 

 

 

 

到着したらみんなで踊って、走ってまだまだパワー全開!!

 

 

    IMG_0366.JPG

 

 

枝を見つければ、公園が海に大変身!!お魚釣りの始まり~^^

 

 

     IMG_0364.JPG

 

 

「さあ、ご飯にしようか♪」の声がかかると~、シートにダーーーーーーシュ!!

 

 

      IMG_0371.JPG

 

 

おいしいお弁当ありがとう!!

 

 

楽しい遠足もあっという間に時間は過ぎ、帰りはバスに乗って幼稚園へ・・・

 

 

お布団が待ってるよ^^

 

 

いっぱい歩けるタンポポさんをとっても頼もしいなって改めて思えた一日でした^^

 

 

 

 

 

       IMG_0367.JPG

追伸・・おやつを分けてくれてありがとね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店屋さんごっこタンポポ編

全園児でお店屋さんごっこをした後もまだまだ続きます^^

今度はおみせやさんにも挑戦!!!!!

 

 

  IMG_0345.JPG

 

 

ラーメンはいかがですか~~!?

 

 

威勢のいい店員さんたちです!!

 

 

   IMG_0348.JPG

 

 

おみせやさんに夢中の子もいれば・・・・・

 

    IMG_0350.JPG

 

ひたすら食べる子も^^

 

 

美容室にもいっちゃいました!!

 

 

 

     IMG_0347.JPG

思い思いのおみせやさんごっこを満喫しました♪