今日のびさい

できることがすごいこと?

うめぐみです^^

 

美哉幼稚園の未満児クラス(満一歳・一歳・二歳)には、

本園独自の「パーソナルタイム」という、個々の遊びの時間を保障し、

ゆっくり、少人数であそぶ時間を設けています。そんな時間の一コマ・・・

 

IMG_0905.jpg

 

 

自分で選んだ玩具を、自分で持って来て、思う存分遊んで、遊び終わったら自分で片付けます。

IMG_0888.jpg

 

春には難しかった玩具も、毎日挑戦する事でできるようになってきます。

 

でも、この玩具をできるようになる事が目標ではありません。(子どもたちは完成させることが目標ですが!)

月齢をかさねていけば、いつかできるようになってきます。

 

保育者は、遊ぶ楽しさや、完成する喜び、達成感を、味わって欲しいとおもっています。

 

この玩具ができたから、すごいというような視点ではなく、

自分で選んだ物を、最後にはできても、できなくても自分で終わりを決め、片付ける。

「自分で」という自立や、「選びー遊びー片付ける」という秩序を身につけて欲しいと思っています。

 

遊びを通して、人としての土台を築いていって欲しいとおもっています。

 

逆に人としての土台を遊びの中で培うことができるなんて、なんて遊びってすばらしいんでしょうね^^

 

 

IMG_itito.jpg

 

絵本を通して、想像力もめばえます^^コミュニケーションの力も!!

絵本の木イチゴおいしそうだから、おともだちにもお裾分け〜^^

「ど〜ぞ♪」

食べるマネっこ  →  模倣する力・表現力

 

遊びの中で様々な力を獲得していく子どもたちですね!!

 

 

 

 

●トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bisai-kindergarten.com/mt/mt-tb.cgi/868

●コメントする